スポンサーサイト

-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は90円Lowで膠着。明日の日柄までは下に引っ張られる展開か。

09 30, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
ブログ為替レート 外為ランキング クチコミFXブログランキングへ

ドル円 日足チャート
昨日のドル円は月曜からの流れが継続。転換線(現在90.38)に迫る90.35まで上昇した後、90.07で引けています。

平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは弱気ながら売りサインは消えています

目先、転換線(現在90.38)が弱い抵抗ですが、その上には1時間足の短期レジスタンスラインが90.60付近に控えており、ここが若干強めの抵抗とみています。

月曜にたくり足が出ているものの、再び下を試しに行く展開は十分考えられる。上記90.60付近にある1時間足のレジスタンスラインが生きているうちは、戻り売りスタンスで臨みたい。

今日のデイトレード戦略は、戻り売り売りのポイントは現値90.10-30で、ストップは転換線(現在90.38)越え。利食いのポイントは、89.60-80。

一目均衡表の時間論による日柄分析では、2009/4/6高値を起点とした場合、複合8にあたる129日目の変化日が明日10/1。129あるいは172は転換することが多いと言われるポイントですが、10/1に向けて下に引っ張られやすい展開とみています。

■現在のポジション
ユーロドル ロング1.45455保有中/ストップ1.45705/リミット1.46455
ドル円 ショート90.16保有中/ストップ90.41/リミット89.66

■昨日のトレード結果
ユーロドル 売り 1.4630→1.4580決済 +50pips

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY
売り
EUR/USD 売り
EUR/JPY 売り
EUR/GBP 様子見
GBP/USD 売り
GBP/JPY 売り
スポンサーサイト

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 週明けのドル円は88.23まで急落も、現在は売り一服。売り再開なら追随したいところだが。

09 29, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
ブログ為替レート 外為ランキング クチコミFXブログランキングへ

ドル円 日足チャート
週明けのドル円は若干ギャップダウンして始まりましたが、東京オープン後に88.23まで急落。その後は戻し基調が続いて、陽線となる89.62で引けました。今朝時点では一時90円台を越えてきており、まだ戻りが続いています。

平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは弱気ながら売りサインは消えています

目先、90.38にある転換線を越えられるかどうかといったところですが、そこを越えても90.90付近に時間足のレジスタンスラインがあり、それを破るまでは買いでは入りづらい。

今日のデイトレード戦略は、戻り売り売りのポイントは90.40-60で、ストップは1時間足レジスタンスライン越え(現在90.90付近を下落中)。利食いのポイントは、89.60-80。

一目均衡表の時間論による日柄分析では、2009/4/6高値を起点とした場合、複合8にあたる129日目の変化日が10/1。129あるいは172は転換することが多いと言われるポイントですが、10/1に向けて下に引っ張られる展開となりそうですね。

今週もがんばりましょう。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY
売り
EUR/USD 売り
EUR/JPY 売り
EUR/GBP 様子見
GBP/USD 売り
GBP/JPY 売り

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は再び90円割れトライも失敗し、91円台へ。値固め完了か?

09 25, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
ブログ為替レート 外為ランキング クチコミFXブログランキングへ

ドル円 日足チャート
昨日のドル円は90.34まで下値を更新しましたが、そこから切り返し、長い下髭を残して91.27で引けています。クロス円売り・ドル買いが強かったですが、結果的には、昨日も90円台での底堅さを印象づける展開となっています。

平均足(コマ足)は陰線ですが、勢いは弱い。SnakeForceもやや弱気ながら、下落は止まっています。

目先、緩やかに下落する平均足(コマ足)~91.70付近が上値抵抗。一方、下値は90.50割れの水準がサポートとなっています。

今日のデイトレード戦略は、押し目買い90.40割れにストップを置いて90.70-90で買い。利食いのポイントは、91.40-60。

一目均衡表の時間論による日柄分析では、2009/4/6高値を起点とした場合、複合8にあたる129日目の変化日が10/1。129あるいは172は転換することが多いと言われるポイントですが、10/1に向けて下値を固める動きが継続(→変化日に加速)するのか、あるいはもう一段の下げ(→変化日に転換)があるのか、今週の動きに注目したいと思います。
ちなみに、仮に9/16安値が起点となった場合、9日目(単純1・一節)は9/2817日目(単純2・二節)は10/8となります。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果
USD/JPY 買い 90.57→90.40 -17pips

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY
買い寄り
EUR/USD 売り寄り
EUR/JPY 様子見
EUR/GBP 様子見
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は90.5-91.5のレンジ内で神経質な動き。押し目買いスタンスは継続。

09 24, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
ブログ為替レート 外為ランキング クチコミFXブログランキングへ

ドル円 日足チャート
昨日のドル円は90.48を付けた後、NYタイムにかけて91.53まで買われましたが、FOMC後に再び91円割れまで下落。しかしながら売りも続かず、91.27で引けた後、91.62まで上値を伸ばしましたが、現在は再び91円割れとなっています。

平均足(コマ足)は陰線で、SnakeForceはやや弱気。ここまで、FOMCを挟み90.5-91.5のレンジ内で行ったり来たりの展開ですが、やや下落の勢いが弱まりつつある平均足が上値を抑えています。

目先、昨日安値90.48付近を守れるか要注目割れた場合は、9/16安値90.12付近での値動きを見極めたいところ。昨日に続き、90円割れまでは90円台での値固めとみて、買いスタンスで臨みたい。

今日のデイトレード戦略は、押し目買い90.40割れにストップを置いて90.80-90で買い。利食いのポイントは、91.40-60。

一目均衡表の時間論による日柄分析では、2009/4/6高値を起点とした場合、複合8にあたる129日目の変化日が10/1。129あるいは172は転換することが多いと言われるポイントですが、10/1に向けて下値を固める動きが継続(→変化日に加速)するのか、あるいはもう一段の下げ(→変化日に転換)があるのか、今週の動きに注目したいと思います。
ちなみに、仮に9/16安値が起点となった場合、9日目(単純1・一節)は9/2817日目(単純2・二節)は10/8となります。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果 +121pips
USD/JPY 買い 90.722→91.411 +68.9pips
USD/JPY 買い 90.884→91.405 +52.1pips

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い寄り
EUR/USD 売り寄り
EUR/JPY 様子見
EUR/GBP 様子見
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は再び90円台へ。90円台の値固めか、90円割れか。

09 23, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
ブログ為替レート 外為ランキング クチコミFXブログランキングへ

ドル円 日足チャート
昨日のドル円はサポートになるかと思われた92.60どころを割れると、転換線もサポートにはならず、90.92まで下値を拡げ、91.08で引けました。今朝までは同値付近で一旦膠着していましたが、先ほど下落が再開し、9/17安値90.51に並ぶ90.48まで下値を拡げています。

平均足(コマ足)は陰線で、SnakeForceの買いサインは消え2番底(あるいはダブルボトム)を試しに行く展開となっています。

ただ、チャネル下限が89.95付近にあり、割れても値が走るイメージはありません。先ほどの急落も、90.48を付けた後は90.80まですぐに戻されています。90円割れまでは90円台での値固めとみて、買いスタンスで臨みたい。

今日のデイトレード戦略は、(1)今朝の安値にストップで買い(2)9/16安値90.12割れストップで買いの2段階。利食いのポイントは、91.30-50。

一目均衡表の時間論による日柄分析では、2009/4/6高値を起点とした場合、複合8にあたる129日目の変化日が10/1。129あるいは172は転換することが多いと言われるポイントですが、10/1に向けて下値を固める動きが継続(→変化日に加速)するのか、あるいはもう一段の下げ(→変化日に転換)があるのか、今週の動きに注目したいと思います。
ちなみに、仮に9/16安値が起点となった場合、9日目(単純1・一節)は9/2817日目(単純2・二節)は10/8となります。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果
USD/JPY - BUY 91.644→91.294 -35pips

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い寄り
EUR/USD 様子見
EUR/JPY 買い
EUR/GBP 様子見
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 短期レンジ上抜けも、レンジ上限付近まで反落。調整か?下落再開か?

09 22, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
ブログ為替レート 外為ランキング クチコミFXブログランキングへ

ドル円 日足チャート
昨日のドル円は92.52まで上値を伸ばしましたが、抵抗帯下限とみていた92.70には届きませんでした。今朝はドル売り円買いが再燃しており、ドル円は91.63まで下げています。91円半ばは先週のレジスタンスのため、ここがサポートになるか要注目。

平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは買いサインが点灯中。昨日の上昇時にローソク足が平均足を上抜けましたが、現在はローソク足が平均足(コマ足)に絡む展開。91.60を割れて平均足(コマ足)の下で推移するようになると、2番底(あるいはダブルボトム)を試しに行く展開も考えられます。

ここからの展開ですが、東京時間に下げても欧州時間以降は逆の展開というのは日常茶飯事ですし、現時点で売りで入るのは躊躇されます。転換線(現在91.32)、基準線(現在92.70)ともに下げ止まりつつあり、終値で転換線を下抜けない限り、押し目買いスタンスで臨みたい。

今日のデイトレード戦略は、現値(91.60-70)付近での買い、ストップは転換線(現在91.32)割れ、利食いのポイントは、昨日高値を越えた92.50-70付近。

一目均衡表の時間論による日柄分析では、2009/4/6高値を起点とした場合、複合8にあたる129日目の変化日が10/1。129あるいは172は転換することが多いと言われるポイントですが、10/1に向けて下値を固める動きが継続(→変化日に加速)するのか、あるいはもう一段の下げ(→変化日に転換)があるのか、今週の動きに注目したいと思います。
ちなみに、仮に9/16安値が起点となった場合、9日目(単純1・一節)は9/2817日目(単純2・二節)は10/8となります。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果 +197.9pips
EUR/USD - SELL 1.47185→1.46735 +45pips
USD/JPY - BUY 91.266→92.316 +105pips
EUR/USD - SELL 1.46604→1.46125 +47.9pips
外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い
EUR/USD 売り寄り
EUR/JPY 買い
EUR/GBP 買い
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は短期レンジ上抜け。クロス円のドル買いに乗って買い戻しが続くか。

09 21, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
ブログ為替レート 外為ランキング クチコミFXブログランキングへ

ドル円 日足チャート
週明けのドル円ですが、東京市場は休場で、「閑散に売りなし」の格言通り、先週末の高値付近でジリ高の展開したが、15時の欧州勢参加後に91.70のレジスタンスを勢いよく上抜け。92.17まで上値を伸ばした後、92円ちょうど付近で膠着しています。

全般的にドル買い・円売りの動きで、ポンドドルは1.62割れ、ユーロドルも1.465割れまで下落しています。

平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは買いサインが点灯中。今日の動きで、ローソク足が平均足(コマ足)を上抜けており、8/7からの下落もいよいよ終焉?とも思える状況となっています。

ここからの展開ですが、欧州勢参加後の流れがNYタイムも引き継がれるようなら、今日のところは下落する基準線(92.70)付近まで上値を伸ばす可能性は高そうです。そこを越えてくれば、9/7高値93.29~93.60(9/7高値97.77→9/16安値90.12の半値戻し)付近が次のレジスタンス。

一目均衡表の時間論による日柄分析では、2009/4/6高値を起点とした場合、複合8にあたる129日目の変化日が10/1。129あるいは172は転換することが多いと言われるポイントですが、10/1に向けて下値を固める動きが継続(→変化日に加速)するのか、あるいはもう一段の下げ(→変化日に転換)があるのか、今週の動きに注目したいと思います。
ちなみに、仮に9/16安値が起点となった場合、9日目(単純1・一節)は9/28、17日目(単純2・二節)は10/8となります。

現在のポジションですが、ドル円のロングはストップを91.816に変更し、リミットを92.766にしています。ユーロドルのショートはストップを1.46735、リミットを1.46185にしています。

■現在のポジション
USD/JPY 買い 91.266 ストップ91.816 リミット92.766
EUR/USD 売り 1.47185 ストップ1.4742 リミット1.46185
外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い
EUR/USD 様子見
EUR/JPY 買い
EUR/GBP 買い
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は90.0-91.7のレンジ内で強保ち合い。週明け上方向にブレイクとなるか。

09 20, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
ブログ為替レート 外為ランキング クチコミFXブログランキングへ

ドル円 日足チャート
先週末金曜のドル円は91円台前半で強保ち合いのまま91.37で引けました。週足では、先週も若干下値を更新したものの、終わってみれば5週間ぶりの陽線となり、ほぼ週の高値圏で引けています。

平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは弱いながらも買いサインが点灯。水曜に再び90円割れを試して以降、下値を切り上げています。

先週は後半にかけて90.0-91.7のレンジ内で強保ち合いとなっていますが、91.70付近のレジスタンスが強め(転換線も現在91.60)となっており、ここが目先のポイント。その上は平均足のある92円Lowまでは上値が重そうですが、そこを上抜ければ93円ちょうど付近までは早いとみています。

日足チャートを見る限りは先週一週間で底を固めた印象。平均足および転換線を勢いよく上抜け、9/7高値93.29を越えててくるようなら、長く続いた8/7高値97.77からの下落は終焉を迎えることになります。

一目均衡表の時間論による日柄分析では、2009/4/6高値を起点とした場合、複合8にあたる129日目の変化日が10/1。129あるいは172は転換することが多いと言われるポイントですが、10/1に向けて下値を固める動きが継続するのか、あるいはもう一段の下げがあるのか、来週からの展開に注目したいと思います。
ちなみに、仮に9/16安値が起点となった場合、9日目(単純1・一節)は9/28、17日目(単純2・二節)は10/8となります。

今週はシルバーウィークですが、我が家は先週から"おたふく風邪"が蔓延しているため外出はしない予定。今月に入ってあまりトレードする時間がありませんでしたが、今週はチャンスがありそうです。
今週もがんばりましょう。

■現在のポジション
USD/JPY 買い 91.266 ストップ90.666
EUR/USD 売り 1.47185 ストップ1.4742
外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い
EUR/USD 様子見
EUR/JPY 買い
EUR/GBP 買い
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は90-91.7のレンジ内で強保ち合い。SnakeForceに買いサイン点灯。

09 18, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

ドル円 日足チャート
昨日のドル円は東京市場の引け後に下落しましたが、90.51で止まるとすぐに切り返し、90.60まで上昇。今週高値91.63は越えられなかったものの、上下に髭をつくった陽線で引けています。昨日の夕方にかけての下落→切り返しは、一昨日の動きに似ていますね。
平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは弱いながらも買いサインが点灯しています。
ここからの展開ですが、90円台では買いが入り、91円Midで売られ、90.0-91.7のレンジ内で強保ち合いとなっています。91.70付近のレジスタンスが強め(転換線も現在91.60)となっており、ここが目先のポイント。その上も92円ちょうど付近までは上値が重そうですが、そこを上抜ければ93円台までは早いとみています。
今日の戦略は昨日と同じく押し目買い。買いのポイントは現値付近90.00-91.30。ストップは90.70割れ。利食いのポイントは92.30-92.50。

■現在のポジション
USD/JPY 買い 91.266 ストップ90.666

■昨日のトレード結果 +102.5pips
USD/JPY BUY 90.277→90.677 +40pips
EUR/JPY BUY 133.649→134.274 +62.5pips


外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い
EUR/USD 買い
EUR/JPY 買い
EUR/GBP 買い
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 昨日の急落はダマシ?再び90円割れ失敗で、底を確認したか。

09 17, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

1day_usdjpy_20090917.gif
昨日のドル円はサポートと見ていた90.60-70を下抜けると、月曜安値90.19に到達。90.12まで下値を拡げましたが、90円のブレイクに失敗するとそこからV字回復し、90.92で引けています。ローソク足は陰線ながら、長い下髭。現在は91.15付近まで戻しており、昨日の急落は完全にダマシ(?)とも言える展開となっています。
平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは売りサインが消え、下落の勢いが弱まっています。
ここからの展開ですが、91.70付近のレジスタンスが強め(転換線も現在91.71)となっており、ここが目先のポイント。その上も92.20付近までは上値が重そうで、そこを上抜ければ93円台までは早いとみています。
今日の戦略は昨日と同じく押し目買い。買いのポイントは90.80-91.00。ストップは90.60割れ。利食いのポイントは91.70-92.00。

■現在のポジション
USD/JPY 買い 90.277 ストップ同値

■昨日のトレード結果
USD/JPY 買い 90.98→90.58 -40pips


外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い寄り
EUR/USD 買い
EUR/JPY 買い
EUR/GBP 買い
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 91.70-80付近が目先の上値抵抗。サポートは90.60付近。

09 16, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

ドル円 日足チャート
昨日のドル円は買い戻し優勢の展開で、91.63まで上値を伸ばしましたが、先々週までのサポートだった91.70手前で失速。91.06で引けました。今日の東京時間も昨晩からの流れが続き、昨日安値90.78にワンタッチ。現在は91円ちょうど付近まで戻しています。
平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは売りサインが消え、下落の勢いが弱まっています。
ここからの展開ですが、90.60付近のサポートを割り込まず再び上昇に転じた場合、91.70付近のレジスタンスが強め(転換線も現在91.74)ですが、そこを上抜ければ93円台までは早そう。そこから、9/4高値93.24ー9/7高値93.29を明確に上抜いてくれば、今回の下落波動は一旦終了。8/7高値97.77からの下落の半値戻しにあたる94円ちょうど付近、あるいは61.8%戻しの94.90付近を試す展開とみています。
今日の戦略は昨日と同じく押し目買い。買いのポイントは90.80-91.00。ストップは90.60割れ。利食いのポイントは91.70-92.00。

■現在のポジション
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い寄り
EUR/USD 買い
EUR/JPY 買い
EUR/GBP 買い
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は5日ぶりの陽線引け。短期チャート形状は底入れ示唆!?

09 15, 2009 | Tag,FX,外国為替,ドル円

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

ドル円 日足チャート
昨日のドル円は90.19まで下押ししたものの反発し、5日ぶりの陽線となる90.92で引けています。今朝もその流れが継続し、現在は91円台に乗せていますね。
平均足(コマ足)は陰線ですが、SnakeForceは売りサインが消えています。
昨日一昨日で底を確認したでしょうか。短期(4時間足)ベースでは、ラウンドボトムの後で水平レンジを形成しており、所謂フライパンを形成しています。このチャート形状からは底入れ→水平レンジ上抜けがセオリーですが、どうでしょう。
ドル円 4時間足チャート

今日の戦略は押し目買い。買いのポイントは90.80-91.00。ストップは短期水平レンジの下限90.60割れ。利食いのポイントは91.70-92.00。

■現在のポジション
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 買い寄り
EUR/USD 買い
EUR/JPY 買い
EUR/GBP 買い
GBP/USD 様子見
GBP/JPY 様子見

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■FX外国為替相場/ドル円の短期FXトレード戦略 いよいよ90円の攻防!

09 14, 2009

いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

ドル円 日足チャート
先週末のFX外国為替相場/ドル円はサポートとなっていた91.72付近を大きく割り込む大陰線となりました。金曜安値は90.20で、今朝もギャップダウンして90円割れを狙いましたが、90.19で止まり、一旦は失敗したかたちです。
平均足(コマ足)は陰線で、SnakeForceも売りサイン継続中。
いよいよ90円割れの攻防となっていますが、やや過熱感が出てきたように思います。90円を割れればセリクラ的な下げもあり得そうですが、買い戻しが入った場合、ストップを巻き込んで92円ちょうど付近までの戻しは十分考えられます。相場に張り付けない方は手出し無用。どうしてもトレードしたければ、90円ちょうど付近でストップ売り→上下20~30pipsに利食い&ロスカットを設置ですかね。
今日のFX戦略は様子見!
こんな日は本業に精を出したいと思います。

■現在のポジション
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 売り
EUR/USD 様子見
EUR/JPY 売り
EUR/GBP 様子見
GBP/USD 買い
GBP/JPY 売り


web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■9/11 17:42 現在のトレンドの状況

09 11, 2009

ドル円は90.67まで下値を拡げています。戻りも弱く、この後の欧州~NYタイムに安値を更新してくるようだと、一気に投げが出て90円割れという可能性もありそう。

ユーロドル、ポンドドルは高値更新後反落。ポンドドルは1.66半ば付近まで下落した後再び1.67台に戻していますが、ユーロドルは1.46手前で戻りが鈍い。上昇の勢いが少し弱まってきているようです。

ユーロ円、ポンド円は、ドル円の下落とその後のユーロドル・ポンドドルの下落で、短期のサポートラインが切れました。それぞれ中期はフラットですが、ここから下向きに転換するのか要注目です。


■現在のポジション
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 売り
EUR/USD 様子見
EUR/JPY 売り
EUR/GBP 様子見
GBP/USD 買い
GBP/JPY 様子見


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は3日続落で直近安値更新。SnakeForceは売りサインが消えているが・・・

09 11, 2009

ドル円 日足
ドル円は3日続落。日中は92.20-30まで戻す場面もありましたが、21:30の(米)新規失業保険申請件数発表前後から売り込まれ、前日安値を割り込むとストップを巻き込み91.41まで下値を拡大。直後に92円ちょうど付近まで買い戻されましたが、買いも続かず、結局上値下値ともに切り下げ、91.72で引けています。
コマ足は陰線ですが、SnakeForceは売りサインが消えています。ここから切り返しとなるでしょうか。
目先、昨日高値92.25~一昨日高値92.58が抵抗。9/7高値93.29を越えるまでは戻り売りスタンスがよさそうです。
今日の戦略は戻り売り。転換線(現在92.41)付近で売り、ストップは91.60越え。利食いは91.90-92.10。
昨日のポジションは、結局建値決済となりました。。。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果 0pips
USD/JPY 買い 91.706→91.706 0pips
GBP/USD 売り 1.65652→1.65652 0pips

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)スタンス
USD/JPY 売り
EUR/USD 買い
EUR/JPY 買い寄り
EUR/GBP 様子見
GBP/USD 買い
GBP/JPY 買い


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 7/13安値91.72をわずかに更新するも、下落の勢い続かず。ダブルボトムか?!

09 10, 2009

ドル円 日足
昨日のドル円は続落。ユーロ買い&ドル売りが継続し、ユーロドルの前日高値更新に伴い、7/13安値91.72をわずかに更新しました。しかしここまでにクロス円で売り込まれていた反動か、値は走らず、92円ちょうど付近まで戻して引けています。
コマ足は陰線で、SnakeForceも売りサインが継続。ただ、SnakeForceをみても、下落の勢いは明らかに弱まっています。
引き続き下落傾向の転換線(現在92.58)およびコマ足が重しとなるでしょうが、7/13安値91.72と昨日安値91.61は値が近く、ダブルボトムの可能性も残しました。引き続き売り優勢に変わりはありませんが、戻りを売るにしても、9/7高値93.29にストップを置いて引きつけて売り、小幅で利益確定していくイメージ。ここからさらに昨日安値を更新するかどうかは微妙です。
今日の戦略は様子見。昨日から持ち越しているポジションは、建値にストップを置いています。ドル円はひとまず92.50付近の攻防をみて、どうするか考えたい。ポンドドルのショートは、昨日安値1.6454付近、あるいは雲下限1.6409まで下押す場面があれば利食いたいが。

■現在のポジション
USD/JPY 買い 91.706 ストップ91.706
GBP/USD 売り 1.65652 ストップ1.65652

■昨日のトレード結果 -50.2pips
USD/JPY BUY 92.318→91.65 -66.8pips
GBP/USD SELL 1.65379→1.6573 -35.1pips
EUR/JPY BUY 133.776→134.293 +51.7pips

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)
USD/JPY
EUR/USD
EUR/JPY
EUR/GBP
GBP/USD
GBP/JPY


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は今週の上昇を打ち消し、弱保ち合い継続。91.7-93.0をどちらにブレイクするか要注目。

09 09, 2009

ドル円 日足
昨日のドル円は、今週の上昇を打ち消して再び下値模索となりましたが、92円割れ寸前で持ちこたえました。持ち合いを上放れたユーロドルを始め、クロス円に対して大きく売られたことがきっかけですが、チャート上は再三転換線(現在93.00)に跳ね返されており、ここが目先の抵抗として強く意識されるポイントになりつつあります。(逆に、上抜けでここから値が走る可能性大)
コマ足は陰線で、SnakeForceも再び売りサイン継続に戻りました。
現在は、下降を続けるコマ足および転換線と、91.72-90付近の強いサポート帯に挟まれて持ち合いを形成しているわけですが、それもいよいよ煮詰まりつつあり、数日中にもどちらかにブレイクしそう。タイミング的には、明日21:30発表の米新規失業保険申請件数あたりが材料にされるかもしれませんね。
今日の戦略は押し目買い。現値付近92.10-92.30で買い、91.70割れにストップ。利食いのポイントは、92.70-90。

■現在のポジション
USD/JPY 買い 92.318 ストップ91.65
EUR/JPY 買い 133.776 ストップ133.376

■昨日のトレード結果 +78.6pips
EUR/JPY 買い 132.891 →133.513 +62.2pips
GBP/JPY 買い 151.674 →152.558 +88.4pips
USD/JPY 買い 92.223 →92.223 0pips
USD/JPY 買い 92.3 →92.18 -12pips
EUR/JPY 買い 132.945 →132.945 0pips
USD/JPY 買い 92.784 →92.684 -10pips
USD/JPY 買い 92.911 →92.661 -25pips
EUR/JPY 買い 133.247 →132.997 -25pips

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)
USD/JPY
EUR/USD
EUR/JPY
EUR/GBP
GBP/USD
GBP/JPY


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は3日連続陽線引けで、SnakeForceに弱い買いシグナルが点灯。

09 08, 2009

ドル円 日足
昨日のドル円は、一昨日に続いて転換線(現在93.11)に上値を抑えられたものの、3日連続陽線となる93.06で引けました。
今朝は再び93円割れの動きを見せていますが、今のところ売り込まれるほどの勢いは感じられません。
コマ足は陰線ですが、ここ3日の動きでSnakeForceは下げ止まり、弱い買いシグナルが点灯しています。
目先、転換線およびコマ足を上抜けることができるかどうかがポイントで、上抜けた場合、雲の上限(現在95.30)~4/6高値101.43からのレジスタンスライン(現在96.90付近)までの反発があるとみています。
一方、下方向については引き続き92円割れ~91.72がサポート帯。ここを下抜けるようだと90円割れを目指す下落が再開することになるでしょう。
ここからの中期的な戦略としては、前述のレジスタンスラインを上値目処に反発狙いの買い。レジスタンスラインに近づけば売り場を探し、サポート帯下方ブレイク狙いをイメージしています。ただし、レジスタンスラインを目指す反発の前に91.72を割れた場合は、リセット。
今日の戦略としては、現値付近(93円割れ)で買い、ストップは92.70割れ。利食いのポイントは、93.40-70。


■現在のポジション
USD/JPY 買い 92.911 ストップ92.661

■昨日のトレード結果
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)
USD/JPY
EUR/USD
EUR/JPY
EUR/GBP
GBP/USD
GBP/JPY


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 辛くも91.72を守ったドル円。米雇用統計も無難に通過し、再び切り返しに転じることができるか?!

09 05, 2009

ドル円 日足
ドル円はなんとか91.72を守り、2日連続の陽線となる93.00ちょうどで引けました。とは言え、下落が止まったのかどうかという判断は尚早で、コマ足の陽転、あるいは8/24高値95.05を超えるまでは何とも言えませんね。
コマ足は陰線で、SnakeForceも売りサイン継続中。昨日の米雇用統計は若干弱い内容でしたが、概ね予想通りの結果。ドル円も発表直後に上下しましたが、上値は転換線とコマ足に抑えられました。目先、転換線とコマ足~91.72をどちらにブレイクするか要注目です。
週末の連続陽線でSnakeForceの売りサインも弱まりつつあり、来週ローソク足がコマ足を上抜けてコマ足が陽線に転換してくるようなら、雲の上限95.30付近、あるいは4/6高値101.43からのレジスタンスラインを試しに行くことも考えられるでしょう。
来週の戦略としては、91.72にストップを置いて押し目買いスタンスで臨んでみたいと思います。

気がつくともう9月。このところ本業が忙しく、チャートもろくに見てませんでした。来週後半には多少落ち着いてきそうなので、また様子を見ながらチャンスがあればトレードしたいと思います。
来週もがんばりましょう。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)
USD/JPY
EUR/USD
EUR/JPY
EUR/GBP
GBP/USD
GBP/JPY


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 ドル円は92.50を下抜け、次のターゲットは7/13安値91.72。ひとまず様子見。

09 03, 2009

ドル円 日足
ドル円は93.50を下抜け、今朝は93円割れを試しています。次の節目は7/13安値91.72。
コマ足は陰線で、SnakeForceも売りサインが点灯中。いずれも下向きの勢いは強く、クロス円に対してもドルは売られている状況のため、今日にも91.72をブレイクするかもしれませんね。
今週は米雇用統計ですが、昨日発表された(米) 8月ADP全国雇用者数は、-25.0万人の予想に対して-29.8万人と、予想を下回りました。このところのドル円は米雇用統計前に下げ、雇用統計が予想を上回って上げるという展開が続いていますが、今回はどうでしょう。雇用統計が予想を大きく下回るようなことがあれば、セリングクライマックス的な下げにつながるかもしれません。要注目です。
今日の戦略は様子見。91.72の攻防と、その後の動きがどうなるか注意しておきたいと思います。

■現在のポジション
EUR/USD 買い 1.42078 ストップ1.42578

■昨日のトレード結果
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)
USD/JPY
EUR/USD
EUR/JPY
EUR/GBP
GBP/USD
GBP/JPY


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 8/31安値92.53を若干更新。ここから91.72ブレイクまでは逆張りの買いで臨む。

09 02, 2009

ドル円 日足
昨日のドル円は93.42まで買い戻されましたが、8/31高値93.55を越えられず反落。今朝の動きで8/31安値92.53に並ぶ92.50まで下値を拡げています。その後すぐに92.90付近まで戻されていますが、引き続き下値模索中で、7/13安値91.72を狙っているように見えますね。
コマ足は陰線で、SnakeForceも売りサインが点灯しています。
ここからの展開ですが、3つ考えられます。
(1)92.50付近を守って反転。1/21安値87.11からの上昇継続
(2)91.72トライ後、同値付近を底に下げ止まり(直近のダブルボトム)
(3)91.72付近を下方ブレイク 1/21安値87.11をターゲットに下落
私見では、上から可能性の高い順と考えていますが、陰線が続いているうちは買える状況ではありませんが、それぞれ92.50と91.70が明確なポイントとなっているため、それぞれのポイントにストップを置いてひきつけて買う分には、リスクは少ないとみています。
ただし、今朝のように仕掛け的にストップを狙う動き(ダマシ)も十分考えられるので、同ポイント-10~20pips程度ストップをずらしておいた方が良さそう。
今日の戦略は、上記の方法で逆張りの買いを試したい。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果
なし

外国為替MJ「SpotBoard」
●低スプレッド固定 ドル円0.8銭/ユーロ円1.5銭/ポンド円2.2銭/オージー円2.5銭/NZ円3銭/ユーロドル0.01€
●レバレッジ1~400倍
●南アランド含む32通貨ペア
取引数に応じてMAX100万円のキャッシュバック!


■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)
USD/JPY
EUR/USD
EUR/JPY
EUR/GBP
GBP/USD
GBP/JPY


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 目先、93円Midが抵抗。越えても94円Lowは重そう。戻り売りで。

09 01, 2009

ドル円 日足
先週末から本業で忙殺されておりました。
昨日のドル円は92.53まで下値を拡げましたが、結局93.11で引けました。目先、93.20から上が重くなりつつあります。
コマ足は陰線で、SnakeForceも売りサイン点灯中。遅行線はローソク足の下で推移しており、この先3週間ほどはローソク足を越えられないかもしれません。目先の下値ターゲットは7/13安値91.72。上値は、昨日割れた1/21安値87.11からのサポートライン(現在93.05付近)を越えたところでは重そうです。93円Midを越えた場合は、93.79の転換線、94.29付近の雲下限まではありそうです。
現在は手を出しづらい状況ではありますが、トレードするとしたら戻り売り。93.20-50で売り、転換線越えにストップ。利食いは92.50-70。

■現在のポジション
なし

■昨日のトレード結果
なし


ドル円のトレードなら、業界最小スプレッド0.5銭~FXブロードネットがお薦めです。
●ドル/円スプレッド0.5銭~!●レバレッジ最大400倍●1,000通貨から取引可●取引手数料無料

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)
USD/JPY
EUR/USD
EUR/JPY
EUR/GBP
GBP/USD
GBP/JPY


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
おすすめのFX業者
最近の記事
カテゴリー
おすすめのトレード本
読み物としておもしろいからおすすめするのであって、トレードの役に立つとか、勝てるようになるとか、そういう本じゃありません。(そんな本があったらぜひ教えてください。)
MT4(MetaTrader4)お薦めのインジケーター
チャートの見方
人気記事ランキング
最新の株価



プロフィール

apple-logo-3d1.jpg
地方公務員です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。