スポンサーサイト

-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

3/28-3/29の主な指標

03 29, 2007

■昨日の経済指標結果
英第4四半期GDP  予想0.8%  結果0.7%
英第4四半期経常収支  予想‐85 億GBP  結果‐127 億GBP
瑞3 月KOF 先行指数  予想1.83  結果1.90
米2 月耐久財受注  予想2.3%  結果2.5%
バーナンキFRB 議長議会証言 - 要人発言参照


■朝方の経済指標結果
2 月大型小売店販売額  予想0.5%  結果0.5%
2 月小売業販売額(前年比)  予想0.1%  結果‐0.2%


■本日の経済指標予定
16:55 独3 月失業率  予想9.2%  前回9.3%
17:30 英2 月消費者信用残高  予想10 億GBP  前回10.6 億GBP
21:30 米新規失業保険申請件数  予想32.0 万件  前回31.6 万件
21:30 米第4 四半期実質GDP  予想2.2%  前回2.2%
21:30 米第4 四半期個人消費 予想 4.2%  前回4.2%
21:30 米第4 四半期コアPCE 予想 1.9%  前回1.9%


■バーナンキFRB 議長発言
コアインフレは引き続き満足出来ないほど高い。
将来予想をめぐる不透明性が高まってきた。
FED の政策決定はインフレと成長見通しの進展次第。
種々のデータが現状のFED の政策スタンスを支持。
FED の政策スタンスはインフレを抑制し、成長をサポートする事。
FOMC で示した通り、金融政策は今後のデータ次第。
向こう数四半期、緩やかな経済成長を予想。
高いリソース利用がインフレリスクに。
住宅部門の弱さ、引き続き成長に影響。
サブプライム問題は落ち着いているようだ。
サブプライム問題による経済全般と金融市場への影響は抑制の公算。
企業投資は緩やかなペースで拡大。
消費の上昇が経済成長をサポート。
住宅、製造業セクターからの悪影響の波及、まだ見られない。
コアインフレは緩やかに低下していくだろう。
インフレ期待は抑制されているようだ。
サブプライム問題が波及している重要な兆候はない。
サブプライム問題の波及、十分に注視していく。
サブプライムの住宅市場への影響、落ち着いている。
緩やかな成長が続いている-リセッションリスクは?との質問に対し成長には両サイドのリスクがある。
GDP に対する保険医療の拡大、懸念している。
経済にはまだ成長余力がある。
中国の外貨準備運用の多様化、米国にとって問題ない。
インフレを懸念するというバイアスに変更はない。
FED にはより柔軟性が必要。
FOMC は政策ガイダンスを付与したくない。
市場との対話方法、まだ結論に達していない。
2 月27 日の株安時、FED のシニアスタッフと連絡を取ったが、大統領サイドとは会合していない。
サブプライム貸し出しに対する引き締め、望んでいない。
サブプライムへの引き締めが行き過ぎない事を望む。
海外勢による米国投資、引き続き健全。
歳出と税収のバランスが必要。
住宅市場が持ち直すまで、経済成長は緩やかな推移を維持。
米経済は非常に力強い。
FED は引き続きインフレと成長の両方を注視していく。

【発言後の為替の動き】
注目されたバーナンキFRB 議長の議会証言が、
米経済見通しに対する不透明感を示唆する内容となったことで、節目と見られた116.50 円を下抜け、
116.40 円まで急落した。その後の質疑応答で「インフレバイアスは変更していない」と議長が述べたことか
ら値を戻し、116 円後半まで回復していった。ただ欧州通貨は下落の流れは強く、軟調な展開が続いた。
関連記事

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめのFX業者
最近の記事
カテゴリー
おすすめのトレード本
読み物としておもしろいからおすすめするのであって、トレードの役に立つとか、勝てるようになるとか、そういう本じゃありません。(そんな本があったらぜひ教えてください。)
MT4(MetaTrader4)お薦めのインジケーター
チャートの見方
人気記事ランキング
最新の株価



プロフィール

apple-logo-3d1.jpg
地方公務員です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。