スポンサーサイト

-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

昨日のトレードと今日のFX戦略

01 08, 2009

■昨日のトレード
EURUSD S 0.1 1.3506 → Stop1.36
EURUSD S 0.1 1.3712 → 1.3564成行決済(本日早朝)
USDJPY S 0.1 92.81 Limit91.80

昨晩は怒濤のユーロ買い戻しでストップ。
1.375までの上昇をやり過ごした後に再度売り参戦し、そのまま就寝。(午前3時・・・)
今朝起きてみるとユーロが急落していたものの、
米ADP雇用者数があまりにひどい数字だった(ドル売り)ことと、
原油が急激に下落していて調整買い戻しリスクもあったので、成行で買い戻し。
そのまま出社しようかと思ったものの、ドル円が調整気味に買い戻されているのをみて成行でショート。


■今日の戦略
ドル円は、上は93.20付近、下は92.30付近が抵抗。
昨日のADP雇用者数はひどい数字でしたが、
米雇用統計を明日に控えているので今日はこのレンジ内で推移しそうな気配。
今日、オバマ氏が景気対策を発表するようですが、
日経は米株に追随して軟調気味、
今夜の米株も連騰の後なだけに流石に昨晩の下げを取り戻すのは難しそう。
それだけ上げる材料も無いしね。
仮に93円台を回復しても、先日の高値94.50を超えるのは難しいでしょう。
よって、93.20を上抜けた場合、93.40-50付近で売り増し予定。
ターゲットは92円割れ。

週末にかけては、
A. 一旦93円台回復するもジリ安で雇用統計後92円割れ。そのまま安値圏で引け。
B. このままジリ安で92.30のストップを付け下げ加速。91円Midで下げ止まった後、91円Mid-93円のレンジ内で引け。
大方こんなイメージ。

EURUSDは再度ショート目論見。
1.360-1.365あたりで売り場模索中。


■今日の主な指標・イベント
1月8日(木)
09:30 オーストラリア 11月貿易収支
09:30 オーストラリア 11月住宅建設許可件数
14:30 オーストラリア 12月外貨準備高
15:45 スイス 12月失業率
15:45 スイス 12月消費者物価指数
16:00 ドイツ 11月貿易収支
16:00 ドイツ 11月経常収支
19:00 ユーロ圏 11月ユーロ圏失業率
19:00 ユーロ圏 ユーロ圏GDP
19:00 ユーロ圏 12月業況判断指数
19:00 ユーロ圏 12月ユーロ圏消費者信頼感
20:00 南アフリカ 11月製造業生産
20:00 ドイツ 11月製造業受注
21:00 英国 BOE金利発表
22:30 米国 新規失業保険申請件数
24:00 カナダ 12月Ivey購買部協会指数
29:00 米国 11月消費者信用残高


■現在のポジション
USDJPY S 0.1 92.81 Limit91.80



■現在の指し値
USDJPY S 0.1 93.45 Limit91.80


関連記事

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめのFX業者
最近の記事
カテゴリー
おすすめのトレード本
読み物としておもしろいからおすすめするのであって、トレードの役に立つとか、勝てるようになるとか、そういう本じゃありません。(そんな本があったらぜひ教えてください。)
MT4(MetaTrader4)お薦めのインジケーター
チャートの見方
人気記事ランキング
最新の株価



プロフィール

apple-logo-3d1.jpg
地方公務員です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。