スポンサーサイト

-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

今日のFX戦略(19:00時点)

03 16, 2009

■トレンドの状況と、今日のFX戦略(19:00時点)
通貨ペア長期中期戦略
USD/JPY下向→フラット上向(弱い)様子見
EUR/USD下向(弱い)上向様子見
EUR/JPY下向(弱い)上向様子見
EUR/GBP上向上向→フラット様子見
GBP/USD下向フラット様子見
GBP/JPY下向上向様子見


■FX戦略で参考になる新着ブログ記事(他サイト)

アナリスト斎藤 登美夫 氏のマーケットウォッチ
「03月16日 17:54 ドル/円は基本揉み合いか、米経済指標の内容などに注目」
材料的には、本日の欧米タイムに3月のNY連銀製造業景況指数や1月の対米証券投資などが発表される予定で、それらが注視されている。最近は「米経済指標の悪さ=ドル売り」という単純な構図で括れない面もあるが、・・・
「田中氏によるデイトレードシグナル3/16(朝刊)」 ※要口座開設
USD/JPY: 本日月曜日は様子見。
EUR/JPY:・・・
EUR/USD:・・・
→トレイダーズ証券


「■NY連銀製造業景気指数、対米証券投資他G20明けの各国市場オープン前後に注目!■朝に少し窓開きもテクニカルは変化なし【今日のドル円・クロス円相場テクニカル分析】」
~8時時点でのドル円テクニカルは金曜NY終値時点と変わらず短期・中期はともに引き続き堅調な状態でキープしていますが中期はここ最近落ち着きが出て下の抵抗帯に入ったり出たり、という状態で推移しているため、今後も「新高値をつけたあとの下落」というパターンに気をつけて下を固めるかどうかを確かめたいところです。~
→為替・FXブログランキング第1位
デイトレで月50万!テクニカルFXブログ より


「■今週の大胆展望!これが基本戦略!■」

~先週はドル円が95円、ポンド円が133円台まで急落しましたが、それ以上、急速に急落するという感じではなくなりました。その意味では、かつてのようにパニック的な円高は影を潜め、むしろジワリと円安局面に向けた準備期間に入っているように見えます。~
→為替・FXブログランキング第2位
新・ど素人の外為投資日記 より


「ドル円、今週の戦略とポイント」
~今週は、明日からのFOMCで次の一手が出てくるのかに注目です。金利は動かずFRBが米国債を買い取りを行うと、米国債金利低下でドル売り材料となるかもしれません。~
→為替・FXブログランキング第3位
ダメおやじの崖っぷちFX日記 より


「3月16日からのUSD/JPY、EUR/USD展望」
(ドル円は)上値は今の水準98円前半そして98円後半とレジスタンスとなりうる水準も多数あり、ここを突破しても99円中盤から重くなってくるような印象、100円台乗せとなるとまだ力不足のような印象があります。下値は一旦は割り込みましたが終値ではしっかり戻ってくるあたり、やはり97円前後…~
(ユーロドルは)上値は1.29ドル後半、1.30という節目もあり厚いレジスタンスとなりそうで、そこを明確に越えてくると本格的な上昇局面に移行することも考えられ、1.32ドル中盤から1.33ドル中盤まで上昇する可能性もありそうです。下値は~
→FC2ブログランキング 外国為替ランキング第20位
FXシステムトレードで復活☆ より

関連記事

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめのFX業者
最近の記事
カテゴリー
おすすめのトレード本
読み物としておもしろいからおすすめするのであって、トレードの役に立つとか、勝てるようになるとか、そういう本じゃありません。(そんな本があったらぜひ教えてください。)
MT4(MetaTrader4)お薦めのインジケーター
チャートの見方
人気記事ランキング
最新の株価



プロフィール

apple-logo-3d1.jpg
地方公務員です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。