スポンサーサイト

-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

FX 投資哲学とルール ver1.1

07 20, 2009

より良いチャンスは、今より未来にあると考えること。
常に動いている為替相場において、機会損失はあり得ない。
むしろ、たゆまぬ努力によって投資スキルが向上した未来のほうが、チャンスをモノにできる可能性が高い。

ノーポジションを損失と思わないこと。
ノーポジション時、目の前の値動きを見て「チャンスを逃す」「チャンスを逃した」と思うのは大きな間違い。
口座残高を見てみることだ。資金は減っていない。

常に、フラットな視点で相場に臨むこと。
自身の戦略、ポジションに都合良く相場を解釈しないこと。

常に情報収集を怠らないこと。
しかし、情報を鵜呑みにした売買は禁止する。

情報収集は、相場に新たな視点を注ぐためのものである。

常に最良の通貨ペアを選ぶこと。

「利益額の平均:損失額の平均」この比率(ペイオフレシオ)を常に意識すること。

少なくとも、5回に1回は損失を出す(ロスカットを経験する)こと。

売買1回あたりの最大損失額は、運用資金の10%以下に抑えること。

時間足のトレンドに反するポジションを持たないこと。

含み損のポジションは持ち越さないこと。

ストップ無きポジションを持たないこと。

根拠無き売買をしないこと。

指値によるエントリーをしないこと。

関連記事

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめのFX業者
最近の記事
カテゴリー
おすすめのトレード本
読み物としておもしろいからおすすめするのであって、トレードの役に立つとか、勝てるようになるとか、そういう本じゃありません。(そんな本があったらぜひ教えてください。)
MT4(MetaTrader4)お薦めのインジケーター
チャートの見方
人気記事ランキング
最新の株価



プロフィール

apple-logo-3d1.jpg
地方公務員です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。