スポンサーサイト

-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

■ドル円の短期FXトレード戦略 FOMCは予想通り金利据え置き。ドル円は売買拮抗しているものの、上値は重いか。

08 13, 2009

ドル円 日足
昨日のドル円は欧州勢参入後に下値を拡げ、7/13安値91.72からのサポートラインを割ると95.11まで下落しました。しかし、そこからNY時間にかけて急速に切り返し、FOMC直後のドル買いで96.74まで上昇。しかし、すぐに利食い売りが入って96円割れまで下落し、結局96円ちょうど付近で引けています。
日足は3日連続で上値下値ともに切り下げましたが、昨日は上下に長い髭のついた足長同時に近い形で引けており、売り買いが拮抗しています。終値付近の96.06には転換線もあり、短期的には96円丁度付近が分岐点になりそうですね。
コマ足は陽線。SnakeForceも買いサイン継続中ですが、勢いは弱まっています。今日は雲の位置が大きく下がり、94.85-95.76にあります。雲はここから厚みを増しながら緩やかに下がっていきますが、ここがサポートになるかどうか要注目。7/13安値91.72→8/7高値97.77の61.8%戻しが94円ちょうど付近にあることも考えると、下落した場合(押し目)のターゲットは最大で94円割れ付近までとみています。
今日の戦略は戻り売り。昨日高値越えにストップを置いて逆張りで入り、95円Midまでの下げを狙いたい。

■現在のポジション
なし


ドル円のトレードなら、業界最小スプレッド0.5銭~FXブロードネットがお薦めです。
●ドル/円スプレッド0.5銭~!●レベレッジ最大400倍●1,000通貨から取引可●取引手数料無料




ポンド円のトレードなら、低スプレッド固定MJがお薦めです。
最強のFX、スプレッド1銭&取引手数料無料の『Spot Board』



■いま大ヒット中のテクニカル分析「ぱっと見テクニカル

FXプライム 口座開設キャンペーン実施中!
ぱっと見テクニカルの第3弾「売買シグナル」がリリース!

■トレンドの状況
通貨ペア長期(週足)中期(日足)短期(4時間足)
USD/JPY 弱い 弱い
EUR/USD 弱い 弱い
EUR/JPY 弱い 弱い 強気
EUR/GBP 弱い
GBP/USD 弱い
GBP/JPY 弱い 弱気 弱い


いつも応援ありがとうございます。
更新の励みになりますので、1日1クリックで応援をお願いいたします。
関連記事

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめのFX業者
最近の記事
カテゴリー
おすすめのトレード本
読み物としておもしろいからおすすめするのであって、トレードの役に立つとか、勝てるようになるとか、そういう本じゃありません。(そんな本があったらぜひ教えてください。)
MT4(MetaTrader4)お薦めのインジケーター
チャートの見方
人気記事ランキング
最新の株価



プロフィール

apple-logo-3d1.jpg
地方公務員です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。