スポンサーサイト

-- --, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

FXデイトレ戦略 ポンド円 2010/11/26 8:26時点

11 26, 2010 | Tag,ポンド円,デイトレード

ポンド円 1時間足

一昨日から、ポンド円は保合い。
上は132円ちょうどあたりが壁になって、
その壁に向かって下値を切り上げています。

いまはまた上を試しに行っているところ。
保合いは、保合いに入る前の流れを引き継いでブレイクしていくのが基本ですが、
問題は、どの流れが”入る前”にあたるのかということです。

いまのポンド円についてはどうでしょう。
火曜の下落の流れなら、下。
いやいや、もう少し長い時間軸でみたら、上でしょう。

・・・・・???

そう、どうとでも言えるんですね。
今の時点で、どっちにブレイクするかは50/50。
予想するだけ無駄です。

じゃあ、トレードに使えないかというとそうでもありません。
まず、値幅が小さくなってるわけですから、ストップが浅くて済みます。
それと、どっちに動いたとしても、大きく動く可能性が高いです。
つまり、いくつか損切りが続いたとしても、十分取り返せる可能性があるということです。

この状況を活かせるのは、流れについてくトレンドフォローしかありません。
ブレイクしたのを確認してから、順張り方向でいつものようにトレードを組み立てる。

ただし、上にブレイクした後、下方向へブレイクとか、その逆とか、
ダマシも出やすいので注意。
そのことを頭の隅に入れておくだけで、対処のスピードに差が出ます。

いずれにしても、米国休場明け以外にいまのところネタはありませんが、
今日こそは動いてくれるといいですね。

そうそう、いまのところ、買い寄りでみてます。
関連記事

web拍手

FXのブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめのFX業者
最近の記事
カテゴリー
おすすめのトレード本
読み物としておもしろいからおすすめするのであって、トレードの役に立つとか、勝てるようになるとか、そういう本じゃありません。(そんな本があったらぜひ教えてください。)
MT4(MetaTrader4)お薦めのインジケーター
チャートの見方
人気記事ランキング
最新の株価



プロフィール

apple-logo-3d1.jpg
地方公務員です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。